令和3年度AMED再生・細胞療法・遺伝子治療公開シンポジウム―再生・細胞医療・遺伝子治療の未来-にて講演

更新日:10月27日

【講演】座長:畠 賢一郎 (再生・細胞医療・遺伝子治療プロジェクトプログラムスーパーバイザー/株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング代表取締役 社長執行役員)

13時10分~13時35分「再生医療の現状と課題」岡野 栄之 慶應義塾大学医学部 教授、一般社団法人日本再生医療学会 理事長

13時35分~14時00分「iPS細胞を用いて肺を再構築する」後藤 慎平 京都大学大学院医学研究科 特定准教授

14時00分~14時25分「CAR-T細胞が届ける新しいがん治療」中沢 洋三 信州大学医学部小児医学教室 教授

14時25分~14時40分(休憩)

座長:中西 淳(再生・細胞医療・遺伝子治療プロジェクトプログラムオフィサー/株式会社ケイファーマ サイエンティフィックアドバイザー

14時40分~15時05分「iPS細胞技術による子宮頸がんに対するサステナブルなT細胞療法」

安藤 美樹 順天堂大学 大学院医学研究科血液内科学 主任教授

15時05分~15時35分「iPS細胞 革新的医療を目指して」山中 伸弥 京都大学iPS細胞研究所 所長/教授、公益財団法人京都大学iPS細胞研究財団 理事長

15時35分~15時50分(休憩)

【パネルディスカッション】15時50分~16時40分

「再生・細胞医療・遺伝子治療の未来」(パネリスト)

山中 伸弥 京都大学iPS細胞研究所 所長/教授、公益財団法人京都大学iPS細胞研究財団理事長

中沢 洋三 信州大学 医学部小児医学教室 教授

安藤 美樹 順天堂大学 大学院医学研究科血液内科学 主任教授

後藤 慎平 京都大学 大学院医学研究科 特定准教授(ファシリテーター)

岡野 栄之 慶應義塾大学 医学部 教授、一般社団法人日本再生医療学会 理事長

16時40分閉会

AMEDのリンク

「令和3年度AMED再生・細胞医療・遺伝子治療公開シンポジウム」開催のお知らせ | 国立研究開発法人日本医療研究開発機構

申込はこちら

AMED再生・細胞医療・遺伝子治療公開シンポジウム|シンポジウム情報 (rsvsys.jp)


閲覧数:60回0件のコメント